「熊本油麸店」あぶら麸

登米町「熊本油麸店」のあぶら麸の紹介です。 明治初期に登米で製麸業を始めた初代の熊本栄助が、夏期に変質しやすい油揚げにかわる食品として開発したのが、油麸の始りと伝えられています。以後、五...

「鈴木麸屋」あぶら麸

明治三十二年創業、登米町の老舗「鈴木麸屋」のあぶら麸です。 地元とよま、全国にもファンの多いあぶら麸です。 少量生産で数に限りがあり、大人気のため時期によっては地元でもなかなか手に入らない...

登米の名物「あぶら麸」

宮城県北部の登米地方に昔から伝わる食材で、小麦たんぱく質成分のグルテンを原料とし、小麦粉と練り合わせ油で揚げて作ったあげ麩です。 現在、遠山之里では、9社のあぶら麸を販売していおります。 各社、...

ホームページリニューアル

当ホームページをリニューアルしました。 アドレスも新しくなりましたので、ブックマークをしている方は変更をお願いします。 新しいアドレス » http://toyoma.co.jp/   ...
4 / 41234